上場企業の運営をチェック|貿易の仕事をするなら英語は必須科目|クールに働こう

貿易の仕事をするなら英語は必須科目|クールに働こう

上場企業の運営をチェック

メンズ

公認会計士に人気の就職先

公認会計士を目指す若者は多いです。難易度の高い国家試験に合格する必要があり、浪人の末に資格を取得する人もたくさんいます。公認会計士の資格を持っていると監査法人の採用に応募することができます。監査法人の仕事は上場企業の決算内容をチェックしたり、企業の投資活動をサポートしたりします。色々な監査法人がありますが、新卒採用やキャリア採用に力を入れているのがあらた監査法人です。あらた監査法人ではまだ公認会計士の資格を持っていない学生を積極的に採用しています。実務を勉強しながら国家資格を目指すことができます。あらた監査法人では従来の監査法人とは違って、新しい理念を取り入れています。グローバルな視点を必要としており、そのために若い力を積極的に採用しています。

個人事務所に役立つ経験

監査法人で働くメリットは上場企業の運営を直接知ることができる点です。年齢に関係なく、若い人でも監査法人の仕事に就けば、大企業のハイクラスの人材とコミュニケーションを持つことができます。これは他の職業ではあり得ないメリットです。あらた監査法人ではグローバルな上場企業のサポートを数多く行っており、将来的に会計事務所を立ち上げようと考えている人には貴重な経験を積み重ねることができます。あらた監査法人で実務を積めば、その経験は将来の自分の財産になります。これから公認会計士の資格取得を目指すのなら、このような流れを自分でプランニングして将来の事業設計を立てておくと非常に有効です。あらた監査法人ではそのような若者を積極的に採用しています。